知求塾

いつか「自立」したいあなたへ(KKさんへ)

2020-09-13 | admin

こんにちは!

個別ICT+集合授業=いいとこどりのミックス!

で子どもたちの学力向上を全力応援! 知求塾のさかぐちです。

本日も愛知県刈谷市、東刈谷より学習情報&塾情報をお届けします。

 

最近、「いつか自分の店を持ちたい」「自立したい」という方と知り合う機会があります(といっても2か月で3回ほどですが笑)。

 

世の中にはいろんな商売というか、ビジネスがあります(スタートアップとは少し違って、スモールビジネスを想定しています)。塾にもビジネスの側面があります。

 

自分のやっていることに飽きないひとがやるとうまくいく気がします。僕の場合はブログを書くことや授業ですね。20年弱やっていますが、飽きないですねえ。むしろどんどん泉から「あれもやりたいなあ、これも試してみようかな」というアイデアが沸きます。

 

準備するお金のことですが、思ったよりかかると思ったほうがいいです。もちろん、店舗を構えるのであれば自分のこだわりも出ますし、その分さらにお金がかかります。

 

覚えておいてほしいことですか? 熱意は大事です。知識も大事。設備も商品もサービス内容も大事です。それと同時に、お金(特に現金)がなくなるとゲームオーバーなので、できるだけ現金はとっておいたほうがいいですね。

僕も知求塾を開くとき、起業の先輩から言われたことは

「とにかく現金! 起業でキャッシュが尽きたら自分も家族も生徒さんたちも、みんな不幸になる。資金をどう活用し、攻めて、守るか、あらん限りの力を尽くして考え抜きなさい」

*ここで起業経験のない方へ:なくなったら借りればいいじゃん、という声が聞こえそうですが、起業したてで現金が尽きる会社(商店)に金融機関がお金を貸してくれる可能性はまず0です。金融機関というのはそういう意味ではドライな交渉相手です。やってみるとわかりますが、お金を借りるというのは半端なくハードルの高いタスクです。

 

ということでした。僕の時はどうだったか? すぐお金が尽きそうでビクビクしてました(苦笑)。 どうしたらいいか分からなくて夜が明けるまでぼーーーっとしていたこともありました。

 

苦しい話ばかり書きましたが、自分(たちみんな)のお城!でたくさんの笑顔が咲くのを見ることができる、それは独立のいいところです。

 

うまく船を乗り換えることができるといいですね。健闘を心より祈っています。

 

 

*ご意見、感想はこちら、お問い合わせから送ってね!

 

 

C こまーしゃる M

 

新入塾生・体験生募集中です。

(新小1)~(新中3)の新規生徒を募集しています。

各学年、定員がございます(HPをご覧ください)。

定員間近学年もございますので、お早めにお問い合わせください。

入塾試験は行っておりません。先着順です。

HP「お問い合わせ」か、

お電話0566-57-2114

を頂ければと思います。