知求塾

知求塾あかさたな作文「は」 まずは「半分」だけ手を付けるつもりで

2021年1月16日 | admin

こんにちは!

個別授業+集合授業=いいとこどりのミックス型学習塾!

で子どもたちの学力向上を全力応援! 知求塾のさかぐちです。

本日も愛知県刈谷市、東刈谷より365日毎日更新で学習情報&塾情報をお届けします。

 

勉強の出だしが遅い子って確実にいます。

やる気が出るのを、出るまで待っている、というタイプですね。

こういう子は確実に損をします。

 

成績上位層の子たちにアンケートを取ったことがあります。

その子たちがほぼ同じ答えを出しました。

 

①何時から勉強するかを決めている

②場所や道具、その配置も決まっている

③やる気が出ないときでも「ルーティン」の動きを守る

④どうしても体調・気分がすぐれないときは潔くやめる

 

ポイントは③の「やる気が出ないとき」でもとりあえずやってみる、ということでしょうか。やってみると意外とできる・・・ことは多いです。

 

塾の宿題は1週間分が出ています。1週間の間にやればよい。そうすると、「後でいいか」となりがちですが、上位層はそこが違う。

 

まずとにかく簡単なところ、柔らかいところを「半分」だけやってしまう。やっているうちに勢いがついてきてやれるところが増えてくる。

結局、全部やれてしまうことが多い。

 

一般の成績層の生徒さんに多い勘違いに「上位層は頭の出来が違うんでしょう」というのがあります。

そういう面はあるにはあるのですが全体の2割ほどで、残りの8割は「勉強量・習慣」の部分です。

 

次回のテストで、我こそは!と思うあなたはまずは「決まった時間に勉強を始める」習慣をつけるといいと思います。効果は抜群です。

 

 

*ご意見、感想はこちら、お問い合わせから送ってね!

 

 

C こまーしゃる M

 

新入塾生・体験生募集中です。

(小1)~(中3)の新規生徒を募集しています。

各学年、定員がございます。

定員間近学年もございますので、お早めにお問い合わせください。

入塾試験は行っておりません。先着順です。

HP「お問い合わせ」か、

お電話0566-57-2114

を頂ければと思います。