知求塾

坂口先生が【孫悟飯式「半年生き延びろ」】で指導するわけ

2022年6月17日 | admin

刈谷市&安城市&知立市の皆さんこんにちは!(その他の地域の方もご訪問ありがとうございます)

個別対応+集合授業=いいとこどりのミックス型学習塾!

で子どもたちの学力向上を全力応援!知求塾のさかぐちです。

本日も愛知県刈谷市、東刈谷より365日毎日更新で学習情報&塾情報をお届けします。

 

知立市中学の試験が終わりつつあります。

竜北中、あとすこしがんばろう。

*刈谷市中学、安城西中はこっから勝負ですね!!

 

むかし、亀仙人式指導について書いたことがります。記事はこちらです。

よく見たらまだ2か月しかたってない記事です。比較的よく読まれました。亀仙人で検索に引っ掛かったかな?きょうはその続きです。

 

ドラゴンボールの主人公、孫悟空の息子、孫悟飯。

泣き虫の子どもであった彼がピッコロ大魔王と1年、荒野で武芸の修行する。

ベジータの部下であったナッパの攻撃をかばってピッコロが死ぬシーンはDBファンの変わらぬ感動を呼び起こす名シーンです。

 

実は1年の間、ピッコロはつきっきりで悟飯を指導していません。

半年間、荒野に一人ぼっちで生き延びさせる訓練をします。一人ぼっちで恐竜や渇き、飢えと戦う半年です。

駄目だったら(死んでしまったら)貴様はそれまでだ、と。

 

 

実はこれは学習においても合理的な方法です。まずは長時間学習できる素養を鍛える。つまり、ひとりぼっちで耐えて生き延びて来い、と言う訳です。

 

さすがに知求塾は荒野ではないし、恐竜も出ないので定期的に声をかけたり励ましたりします。死なせません(笑)。

しかし、まずは「耐久力」を鍛えていきます。長い時間勉強できるか。それは重視します。

 

解法など技術的な指導というのは、そういう準備ができた者に与えないと効果的に機能しないのです。学習指導歴20年の私(さかぐち)ですが、学習姿勢の基本がなってない子に「付きっ切り」で指導してもダメです。

全く効果はないどころか、かえって険悪な雰囲気が醸し出されてしまいます。

 

知求塾に来る子に最低限求めるものは、その多くが「姿勢(背中がふにゃふにゃしないこと)」や「休憩時間を適宜取りつつ学習時間を稼ぐ(60分~120分~それ以上)」を達成できる持久力に関するものです。要するに、誰でもできるけど、それなりにめんどくさいものです。

 

塾に入るときに持っていることが理想ですが、そうでなければ「必ず身に着ける」という意欲を示してもらうことが重要です。

 

何もかも面倒みてほしい、それでいて成績は上げてほしいというタイプのご要望にはお答えできかねます。本当に申し訳なく思います。ただ、ぼくの技量では無理です。すみません。

僕は寡聞にして知りませんが、そういうスーパー塾講師がどこかにいるかもしれません。

 

ドラゴンボールオフィシャルサイトに悟飯とピッコロの修行の論理的展開がありました。すごい時代です。少なくとも、「修行論」という点では日本は世界有数の先進国だと思います。

 

 

 

C こまーしゃる M

LINE  友だち追加はこちらから

QRコードでも読み取れます)

 

 

新入塾生・体験生募集中です。

(小1)~(高3)の新規生徒を募集しています。

各学年、定員がございます。

定員間近学年もございますので、お早めにお問い合わせください。

入塾試験は行っておりません。先着順です。

HP「お問い合わせ」か、

お電話0566-57-2114

を頂ければと思います。